私は、もともと乾燥肌なのですが、

何となく男性の方が、

脂ぎってて、皮脂も多そうだし

女性よりも乾燥しないイメージありませんか?

 

ところが、ポーラ化成の調査によると、

男性の肌は、女性に比べて

「皮脂量は3倍多いのに、肌の水分量は半分」

という結果がでています!

 

実は、男性のほうが乾燥肌になりやすいんですね^^;

では、なぜ男が乾燥肌になりやすいのか?

そこで今回は、男の乾燥肌について解説します。

そもそも乾燥肌って何?

乾燥肌とは、

肌の表面にある角質層の水分が減ることで

肌を守るバリアが弱くなっている状態のことです。

 

肌のバリア機能が低下すると、

様々なトラブルを起こしやすくなります。

肌が乾燥する理由には

空気が乾燥していると、どんどん肌の水分が

蒸発してしまうので、肌が乾燥します。

 

冬場はもちろん、夏場のエアコンでも

室内が乾燥している状態なので要注意です!

 

「紫外線」も乾燥する理由の1つです。

肌の角質層が紫外線の刺激を浴びると

早く角質層を作って、バリアを修復しようとします。

 

このことをターンオーバー」といいます。

乱れたターンオーバーでは、角質層が不完全なので、

肌が乾燥しやすくなります。

 

そして「生活習慣」

不規則な食事や睡眠不足、ストレス、冷えなども

ターンオーバーのリズムを乱して

肌のバリア機能が低下して、乾燥の理由になります。

男性の肌が乾燥する原因と対策

男性が乾燥肌になってしまう原因には、

以下のことがあります。

  • 間違った洗顔
  • ひげ剃り
  • 手入れ不足

男性の乾燥肌「間違った洗顔」

洗顔する時に、指に力を入れてゴシゴシ洗ったり

タオルで強く擦りながら拭いたりすると

摩擦で、角質層が傷んでしまいます。

 

また、洗浄力・刺激の強い洗顔料を使ったり、

1日に何度も顔を洗ったりすると、

肌に必要な皮脂まで洗い流されてしまいます。

Check!男も洗顔が必要?洗顔する意味と正しいやり方について

男性の乾燥肌「ひげ剃り」

男性の身だしなみとしてヒゲ剃りがありますが、

これも肌を乾燥させる原因になります。

 

カミソリを使ったひげ剃りは、

刃を直接肌に当てて剃るので、

髭と一緒に、角質層が削り取られると

肌のバリア機能・保湿機能が崩れて

乾燥しやすい肌になってしまいます。

Check!ヒゲ剃りの正しいやり方と注意点とは?

男性の乾燥肌は「手入れ不足」

「間違った洗顔」「ひげ剃り」

肌は、大きなダメージを受けています。

その後の保湿ケアをきちんとしないことで

さらに肌を乾燥させてしまいます。

 

肌のサイクルが早まると、

未熟な細胞が表面に押し出され肌が乾燥する

「ターンオーバー」ですが

乾燥肌になるとニキビも出来やすくなります!

 

男の乾燥肌を改善する対策としては、

「洗顔」「ヒゲ剃り」後には、

化粧水で保湿することをおすすめします。

Check!乾燥肌やニキビ跡にも効果的な化粧水

加齢も肌の乾燥に大きく影響します!

男性に限ったことではないですが

加齢も肌の乾燥に大きく影響します。

 

加齢によって、角質層の潤いを保つために必要な

「保湿成分」「皮脂の分泌」が減少していきます。

 

ストレスや不規則な生活も良くないが、

年を取るだけでも肌は乾燥していきます。

また、年を取ると免疫力が低下します。

 

免疫力が下がると、皮膚の粘膜の機能が落ちるので

「細菌」「ウィルス」「病原菌」などが

体の内に入りやすくなり、体調が悪化する原因にもなります。

Check!免疫力が低下する原因や症状、病気と改善方法