私は、乾燥肌・敏感肌なのですが

保湿ケアを買っては、肌がかぶれたり痒くなり・・・

長年、いろんな保湿クリームをを試してきましたが

 

なかなか良いものがないので、

妥協しながら使い続けていました^^;

 

今、使っているのより良いものはないかなと探してたら

口コミで「これ言い過ぎじゃないの?」

って思うくらい高評価なのを見つけました!

 

無添加ということで試したのがアクアゲルマジェルです。

今回は、アクアゲルマジェルについて

レビューしてみたいと思います^^

アクアゲルマジェル特徴

アクアゲルマジェルは乾燥肌やアトピーなど効果なし?口コミ

アクアゲルマジェルは、

アトピーや乾燥肌、敏感肌などの

ダメージ肌を保湿しながら、バリア機能を改善して、

素肌力を上げる、油分を使わない保湿ジェルです。

 

乾燥肌やアトピー肌の人は、

「セラミド」という成分が不足しています。

セラミド成分とは、表皮の中(細胞間脂質)に

約50%あり、肌の水分量を適切に保っています。

 

一般的な乳液、クリームなどには、

合成界面活性剤(乳化剤)を使って作ります。

 

その乳化剤(油分)は、紫外線や熱などで

油を酸化させ、色素沈着など「油焼け」をおこします。

そして、セラミド成分のバランスが崩れて

皮膚のバリアゾーンを破壊します!

 

今まで使ってたものは、

これが原因で効きが悪っかたみたいですね^^;

アクアゲルマジェルの有効成分

アクアゲルマジェルの有効成分

うるおいとハリを与える成分を、

10億分の1までにナノ化した

ナノ還元水が、皮膚の奥まで浸透して、肌を潤します。

 

アクアゲルマジェルの有効成分10億分の1までにナノ化

刺激を受けて、バリア機能が低下した肌を、

有機ゲルマニウムが、肌の内部を守る

角質(CE膜)に働きかけて、バリア機能を回復させます。

アクアゲルマジェルを使った口コミ

アクアゲルマジェルを使った口コミ

注文して、すぐ届きました!

中身は、こんなのが入っていました。

 

アクアゲルマジェルは、

無添加なので赤ちゃんの肌にも使えます。

そして、体にも顔にも使えますよ^^

 

とりあえず顔に使ってみました。

ここで重要なことは、低刺激な洗顔料で、洗顔をして

清潔にしてから使うということです!

 

洗顔料は、試したものをレビューしていますが

コチラがおすすめです^^

男性にも使える洗顔ジェル

 

アクアゲルマジェルを使った口コミ少し変なニオイ

手に取ってみた感じは、少し変なニオイがします^^;

でも香料は使っていないみたいなので

自然な臭いで好感がもてますね^^

 

使用する量ですが、公式サイトによると

  • 朝は、大豆2個分くらい
  • 夜は、さくらんぼ1分つくらい

これが適量みたいですね!

 

顔全体になじませたら肌を強くこすらないようにして

手のひらで包み込むようにして浸透させます。

アクアゲルマジェルを使った口コミ肌を強くこすらないようにして

ノンオイルなので使用感は、サッパリして凄く自然です^^

ベタつきがないので夏場でも使いやすいと思います。

使い心地は、今までで一番良かったです^^

アクアゲルマジェルを甥っ子のアトピーに

甥っ子は、アトピーなんですが

風呂上りには「からだがかゆい」と掻いては悪化・・・

病院の塗り薬も合わないって妹に聞いていたので

アクアゲルマジェルのことを教えてあげました。

 

入浴後に、全身に塗って寝させる。

乾いたら時は塗るを、1日2、3回やっていたみたいで

2週間ぐらいで「かゆい」とは言わなくなったそうです^^

 

甥っ子は、アレルギー体質なのですが

添加物なども入っていないので、

安心して使えて良かったと喜んでいました^^

アクアゲルマジェルの購入先は

悪い口コミなど確認すると、

ほとんどが短期的に使った人で、

甥っ子もですが、2週間以上使っている人は、

効果を実感している印象です。

 

まぁ塗っただけで乾燥肌やアトピーなどが

簡単に治るなんてことないわけで^^;

根本的な睡眠や運動、食事などの

生活習慣の見直しも大切ですよね。

アクアゲルマジェルの購入先は

 

アクアゲルマジェルの「公式サイト」はコチラです。

↓  ↓  ↓

乾燥肌、敏感肌、トラブル肌の保湿には【アクアゲルマジェル】

万が一、肌に合わない場合は、

30日の返金保証もあるので、安心して試せますよ^^